告白をしたのにスルーされてしまったときの対処法5選を紹介!まだ可能性はあるのかも調査!

この記事は2分で読めます

どうも!かずです!

最近は、LINEを使って告白をする人もとても増えていますよね。
ひと昔前いえ、ふた昔前の方には直接の告白じゃないと…と思われるかと思いますが、LINEとはいえ告白は告白です。

勇気を振り絞って告白をしたのにスルーされてしまったのでは、相手の様子も見えないためにとても不安になってしまいます。
さて今回は告白をしたのにスルーされてしまった時の対処法をご紹介します。

1.告白をしたのにスルーされてしまったときの対処法5選を紹介!

①まずは様子を見る

少し心を落ち着かせ、冷静に考えてみましょう。

スルーしたのには、相手に何か理由があるかも知れません。

どうしてもすぐに返事をできない状況とか、筆不精で返事が必要な内容かと思いスルーする方も中にはいます。

相手の性格や、日頃の言動を改めて思い返すのがいいでしょうね。



②もう一度コンタクトしてみる

何日か様子を見て相手から何も返事がないときは、もう一度相手にLINEを送ってみるという方法もあります。

相手の気持ちをはっきり知りたい方や、悩むくらいなら行動を起こしてハッキリさせたい、という方にはもう一度コンタクトを取るという方法が向いているかと思います。

決して深刻にはならずに、サラッとした文面にしたほうがいいでしょう。

スルーしたことを責めるような内容は控えましょうね。

③関係のないメッセージを送る

普段と変わりない内容のメッセージを送りながら、相手の返事のタイミングや、どのような癖があるのかなどを改めて見極めていくのがいいですね。

また、可愛い感じの絵文字や顔文字を使うのもオススメですよ。

④落ち込んでいることをアピールする

スルーされたことによって、落ち込んでいることを示したメッセージを送りましょう。

メッセージがあまりにも長文になってしまったり、重たい内容にならないように注意することが大切です。
文章に自信がない方は落ち込みのスタンプを送るだけにしておいた方がいいでしょうね。

最近では、文字が入った便利なスタンプもあるので、使ってみるのもいいかと思います。


⑤ちょっぴり怒ってみる

どうして返事くれないの?」といったメッセージと一緒にキャラクターが可愛く怒っているスタンプなどをセットで送るといいでしょう。

怒っていることを表す文章だけでは、冷たい印象を与えてしまう可能性がありますので、可愛いスタンプとセットで送って空気を和らげておくことも重要ですよ。

2.まだ可能性はあるのかも調査!

片思いをしているときは相手の気持ちがわからないため、つい思いつめて考えてしまいがちですが、メッセージを受け取る側にもタイミングがあるということは忘れないでくださいね。

出先でメッセージの確認はしたけれど、告白という大切な内容なので落ち着いて改めて返事をしたいという方もいます。

また電池切れ間近で、この後のやり取りまで電池がもたないなど後回しになったまま、うっかり忘れてしまう場合もあります。
大切なメッセージの返事を素敵な文章で返したく、考えすぎて時間がかかってしまったりもしてしまいます。

自分に置き換えて考えてみると、スルーされたわけではないとの可能性もまだまだ考えられますよね。

ただ、二度目の既読スルーをされてしまった場合は、すでに付き合っている方がいて、メッセージを読んだ後に削除してしまったことも考えられます。

あるいは好意を寄せている相手がいるけど、あなたとの関係を壊したくないために告白を断るに躊躇をしてしまい、スルーしてしまったとも考えられます。

告白するほうだけが勇気を振り絞るのではなく、断るほうにも同じくらいの勇気が必要です。

もしかすると、あなたの前ではスルーという形で逃げたとしても、友達にこのことを相談しているかもしれません。

大体1週間くらい待ってみて、変わらず返事がない場合はサッと引くことも必要ですよ。

3.まとめ

スルーされるというのは、気持ちの上では非常につらいことですが、意外なことにスルーした相手は、それほど気にしていない場合も多いものです。

相手に面倒くさい、返事したくないなどと思われないように、ちょっと吹っ切ったような態度を取ると、逆に相手が気になって、メッセージが来るなんてこともあるかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!