花見(都内)の穴場スポット5選!快適にゆっくり楽しめる場所とは?

この記事は3分で読めます

花見といえば、ごった返す人の波をぬってやっと仲間と合流。ぎゅうぎゅうの席で周りに気を遣いながら・・なんていう場合が多くないですか?

花見が出来る時期は限られていますし、老若男女全ての世代が楽しめるイベントとして日本に定着しているので無理もないでしょう。

ですが、せっかく花見をするのであれば、ゆったりとした場所で周りがあまりうるさくない場所で花見を楽しみたいという方も少なくないのではないでしょうか?

今回は、そんな方のために、「たまにはゆっくりじっくり花見をしたいな~」という希望を叶える、おすすめの穴場スポットを5つご紹介します!

1.花見(都内)の穴場スポット5選!

まずは、先にスポットを紹介していきます。最寄り駅、駅から徒歩で近いかどうか、コンビニはあるのか?といった点で厳選させて頂きました!

    ①■大崎の桜並木■

    ☆最寄り駅 JR山の手線「大崎駅」東口から徒歩5分ほど。

    ☆コンビニ 大崎駅東口近辺にファミリーマートやセブンイレブンあり。

    ②■青山霊園■

    ☆最寄り駅 東京メトロ「外苑前駅」から徒歩7分、東京メトロ「乃木坂駅」から徒歩10分、東京メトロ・都営地下鉄「青山一丁目駅」から徒歩9分。

    ☆コンビニ 外苑前駅周辺に各コンビニ沢山あり。

    ③■よみうりランド■

    ☆最寄り駅 京王線「京王よみうりランド駅」下車 →ゴンドラ「スカイシャトル」で5~10分。

    ☆コンビニ 京王よみうりランド駅前(よみうりランドと反対側)にスリーエフあり。

    ④■都立汐入(しおいり)公園■

    ☆最寄り駅 JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス 「南千住駅」から徒歩約12分。駐車場あり(有料)。

    ☆コンビニ 駅南側にセブンイレブン、北側にファミリーマート・ローソン、公園近く(南千住八丁目)にファミリーマートあり。

    ⑤■新宿御苑■

    ☆最寄り駅 JR・京王・小田急線 「新宿駅」南口より 徒歩10分・JR総武線 「千駄ヶ谷駅」・東京メトロ丸ノ内線 「新宿御苑前駅」出口1より 徒歩5分(他、最寄り駅多数あり)。

    ☆コンビニ 多数あり。

2.快適にゆっくり楽しめる場所とは?

続いて、上記の見出し1でご紹介した場所のオススメのポイントを紹介していきたいと思います!

快適にゆっくり楽しめるスポットとして、何故上記のような場所を選んだのかというポイントを紹介していきます!

    ①■大崎の桜並木■知られていないのが不思議!

    JR山手線・大崎駅の東側に流れる目黒川沿いです。

    こちらは隣接するオフィス街に勤める人や近隣住民のみが知る桜の名所です。

    近くに観光名所が無いため、観光客にあまり知られておらずゆったりと桜を鑑賞できるのがポイントです。

    川の両岸に沿って咲く桜並木は圧巻!

    早春の川面にしっとり垂れかかる桜の様子や、時おりボートも行き交う風情ある景色となります。車道も両側が桜並木なので、満開の頃は桜のトンネルを通ることができます。

    人通りも本当に少なめなので、雰囲気にひたりつつ桜をゆっくり堪能したい方にはこちらをオススメします。

    ②■青山霊園■都心きっての墓地に咲く古木の桜

    青山霊園は墓地としてあまりに有名ですが、実は素晴らしい桜のスポットなのです。

    墓地のほぼ中央、南北に延びる約1.7kmの道路脇には樹齢70年を超える桜の古木が佇んでいます。

    この古木の醸し出す雰囲気は一見の価値ありです。

    桜は約230本が植えられていて、包まれるような桜のアーチをつくり出します。また、この墓地は明治時代から戦前にかけての著名人のお墓が沢山あるのも有名です。

    歴史を感じながらしっとりと桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    ③■よみうりランド■ゴンドラから眼下に広がる桜1000本!

    東京都稲城市にある遊園地「よみうりランド」です!

    「よみうりランド」と言えば、夏はプール・冬にイルミネーションを想像する人が多いのではないでしょうか?

    実はこの「よみうりランド」は桜の木が約1,000本も植えられているのです!

    この「よみうりランド」のお花見穴場スポットは、京王よみうりランド駅から出ているゴンドラ「スカイシャトル」です。8人乗りゴンドラで、乗車時間は約10分です。

    ゴンドラから、園内に咲き誇る桜の木々を一望してみてはいかがでしょうか。夜はライトアップされているので、夜桜も良いですね!

    ④■都立汐入(しおいり)公園■桜のトンネル散策にもってこい!

    隅田川沿いにある「都立汐入(しおいり)公園」です。

    桜並木が2列に植えられており、夜はまるで桜のトンネルの中のようです。

    隅田川と桜を眺めながらの散策にもってこいのお花見スポットです!

    公園内には公衆トイレも6ヵ所あります。桜を堪能しつつ心行くまでお酒や食べ物を楽しめます。そして何よりスカイツリーと桜のコラボレーションが素敵です。

    例えば、日没から明かりの灯るスカイツリーと桜のコラボなど、ポイント高いと思われます!

    公園なので、歩きながらも座りながらもよし。のお花見にぴったりの穴場スポットです。

    ⑤■新宿御苑■ゆったり桜を眺めてのんびり♪

    最後にご紹介するのは、公園としては有名な「新宿御苑」です。

    この新宿御苑、実は多種多様の約65種1100本の桜が咲き誇ります

    1月中旬のカンザクラから始まり、3月下旬にはヤマザクラなどの一重咲き種、4月にはイチヨウなどの八重咲き種と、長い期間様々な桜を楽しめます

    しかも「アルコール類や遊具の持ち込みが禁止」なので、穏やかな雰囲気の中で花見を楽めるというメリットもあります。

    3月下旬~4月上旬の一般的な花見シーズンには人も増えますが、それでも園内はゆったりとした雰囲気が流れています。

    ちなみに桜以外の春の花もたくさん咲くので、お出かけの際はぜひ園内全体を意識してみてください


 

3.まとめ

大勢でワイワイと賑やかなお花見も良いですが、ゆっくりしっとり桜を愛でるお花見も情緒があって良いものですよね。

これらに挙げた他にもまだまだ穴場スポットがありますので、是非自分だけのお気に入りスポットを見つけて楽しんでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!