【ハン・ソロ大活躍!】ハン・ソロ/スターウォーズストーリーのあらすじやキャストを紹介!今作の感想もお届け!

この記事は4分で読めます

どうも!かずです!

今回は今話題のスターウォーズの新作映画、【ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー】
を早速映画館で見てきたので、あらすじキャストハン・ソロのこれまでの活躍、そして実際に映画を観た感想を交えながら記事を書いていきたいと思います!

スターウォーズと言えば、もはや、知らない人はいないのではないか?というくらいの名作ですよね!

スターウォーズの第1作目である【スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望】の公開年度は、なんと、1977年なんですね!今から約40年前に1作目が始まり、今でもなお、新作映画が作られているということからも、世界中で愛されている映画だということがわかりますね!

それでは、早速見ていきたいと思います!

1.ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのあらすじやキャストを紹介!

まずは、あらすじから見ていきましょう!

スター・ウォーズのヒーロー伝説は、ここから始まる!

「スター・ウォーズ」最新作!
シリーズ屈指の人気を誇るハン・ソロは、いかにして愛すべき悪党<ハン・ソロ>となったのか!?
スター・ウォーズのヒーロー伝説のはじまりを描く、ノンストップ・アクション大作。銀河一のパイロットを目指すハン・ソロと、生涯の相棒チューバッカ、そしてミレニアム・ファルコン号との運命の出会いとは?
やがて彼は、謎の美女キーラらと共にカリスマ性を持つベケットのチームに加わり、 “自由”を手に入れるために莫大な金を生む“危険な仕事”に挑む!

※ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー公式サイトから引用

今回の作品では、スターウォーズ作品を通して、根強いファンを持つハン・ソロの誕生のきっかけについての物語となっています。

このブログ内で、この後【他の作品でのハン・ソロの活躍】を振り返っていきたいと思っています!

映画を見ているだけでは正直、追い切れない部分がありますよね!

なので、ハン・ソロのこれまでの経歴を振り返ってから映画を見て頂くことによって、更なる理解を深めてもらえればなと思っております!

続いて、キャストの紹介になります!

ハン・ソロ:オールデン・エアエンライク
ベケット:ウッディ・ハレルソン
キーラ:エミリア・クラーク
ランド・カルリジアン:ドナルド・グローヴァー
チューバッカ:ヨーナス・スオタモ

あらすじにもあるように、今回の作品では謎の美女キーラがカギとなってきそうな予感がしますよね?

私的には、この【謎の美女】というワードだけで、テンションが上がってしまうのですが、私と同じような感覚を持たれている方も多いのではないでしょうか!(笑)

謎の美女役のエミリア・クラークはこんな感じの方です。スターウォーズ作品に出るくらいの方なので、やはりお美しいですね…!
謎の美女という感じの色気をまさに出していますね!!
是非とも、映画館でご堪能ください!!

2.ハン・ソロの活躍を紹介!

ここからは、これまでのハン・ソロの活躍について振り返っていきたいと思います!

黒太字にしている登場人物は作品を通してたくさん出てくる機会があるので、要チェックです!!

それでは、早速見ていきましょう!

ハン・ソロは、悪名高い密輸団の一員に加わり、ジャバ・ザ・ハット(以下ジャバ)などの犯罪王を相手にケッセル産スパイスの密輸を生業としていました。

この頃、ならず者仲間のランド・カルリジアンにカードゲーム「サバック」で勝ち、愛機ミレニアム・ファルコン号を手に入れました!

しかし、スパイスの積み荷を輸送中に帝国軍の検閲に遭遇し、積み荷を宇宙空間に捨て難を逃れるが、依頼主ジャバに対して多額の借金を作ってしまいます。

途方に暮れていたところ、モス・アイズリーの酒場で出会ったルーク・スカイウォーカーオビ=ワン・ケノービを惑星オルデランに運ぶ仕事を莫大な報酬金で請け負ったことから、反乱同盟軍の側に引き込まれることとなります。

最初は反乱同盟軍への参加に乗り気ではありませんでしたが、「エピソード4・5・6」の戦いを通じて中心的な人物へと変わり、賞金稼ぎボバ・フェットに追われ、ジャバに身を拘束されるなど危機に遭遇しながらも、物語において重要な役割を演じています!

レイア・オーガナとは、反発を抱きながらも惹かれ合う仲となります。

最終的に反乱同盟軍の将軍に任命され、部隊を率いて衛星エンドアの「月の森」にあるシールド発生施設を攻撃し破壊するという功績を挙げた。

その後はレイアと結ばれ息子ベンを授かります。

ベンは祖父ダース・ベイダーへと傾倒し始め、二人の手に負えなくなったためルークの元へと預けられる。

しかし、ベンはダークサイドに転向、ルークの弟子たちを殺害して姿を消してしまいます。

これにショックを受けたソロチューバッカと共にレイアたちの前から去ってしまいます。

エンドアの戦いから30年後、密輸業を再開していたソロレイフィンBB-8と出会う。

これによりソロは再び戦いに身を投じることとなります。

レイア率いるレジスタンスとの合流の後ファースト・オーダーのスターキラー基地へと乗り込むが、そこで「カイロ・レン」となったベンと再会。

説得を試みるが、隙を突いたベンにライトセーバーで体を貫かれ殺害されてしまいます。

ここまでが、ハン・ソロ活躍になります!

このように振り返ってみると、ハン・ソロの周りには重要な人物がたくさんいることがわかりますね!
前述しましたが、やはり、スターウォーズ作品において、欠かすことの出来ない中心人物であるということに揺るぎはなさそうですね!

3.ハン・ソロ/スターウォーズストーリーの感想!

今回の作品を実際に見た私の感想をお伝えします!

ネタバレなどはしないように書くために、少し感想が抽象度の高いものになってしまうことをご容赦ください。。

今回の作品では、戦闘シーンはあまりないのかな?と映画を見る前に思っていたのですが、思っていたよりも戦闘のシーンがあり、ド迫力でした!

ハン・ソロチューバッカ出会い方が意外で、まさかこういう出会いだったとは…!という感じでした!相棒になるのもわかるな〜というくらい熱い友情を映画館で見せつけられました!

そして、謎の美女ですが、結構序盤で登場しますが、良い意味で裏切られます。私の中では味方なのかな?と思っていますが、実際のところはですね。
今後の展開に期待しています!

そして、私が最もテンションが上がったのは、ハン・ソロが操縦するシーンですね!!

見ていて、ハラハラドキドキするあの高揚感は半端じゃなかったです!

他の登場人物にもそれぞれの熱い想いがあったりと、なかなか濃い内容でした!

4.まとめ

今回は、スターウォーズシリーズ最新作、【ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー】のあらすじ、キャスト、これまでのハン・ソロの活躍、感想を書いてきました!
今回の作品では、息をつく暇もないほど、展開が早かったです!
おぉー。とつい、言ってしまうような展開の連続でとても面白かったです!
是非、皆さんも映画館でご覧になって見てください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!