【東京五輪新種目】スポーツクライミングにはどんな種目がある? ルールや会場は?注目選手(男女)も紹介!

この記事は3分で読めます

どうも!かずです!

今回は東京五輪新種目、スポーツクライミングについての記事を書いていきたいと思います!

スポーツクライミングは、東京2020年大会で、新種目として実施される種目で、15メートルなどの壁を2人の選手が登る速さを競う競技です。

この、スポーツクライミング競技には、どの様な種目があるのか、ルールや会場、注目選手(男女)はどんな人がいるのかを、紹介して行きます。

1.スポーツクライミングにはどんな種目があるのか?

まず、スポーツクライミングにはどんな種目があるのでしょうか?そのような疑問から解決させていきたいと思います!

スポーツクライミングの種目は、3種類あります!

・条件が同じに設置された、高さ15メートルの壁を同時に2人の選手が、登って速さを競い合う「スピード

・高さ4メートルの壁を、制限された時間内にいくつ登る事が出来るかを競い合う、「ポルダリング

・制限された時間内に高さ15メートル以上の壁のどの地点まで、登れているかを競い合う「リード

オリンピックで、各選手はこれらの3種目を行った合計点で順位を決めていきます。

2.スポーツクライミングのルールや会場は?

スポーツクライミングは、3種目の競技です。それぞれのルールについて、説明をしていきたいと思います!

    ・スピード

    世界共通のスピードルールで設定されている、高さ15メートルので、95度の前傾している2つの壁が用意されていて、安全確保の為のロープを付けた2人の選手がタイムを 競い合う競技となっています。

    フライングすると、1発で失格となってしまいます。

    優勝タイムは、男子で、5~6秒、女子で、7~8秒なのです。

    あまりの速さに、ビックリしてしまいます!

    ・ボルダリング

    高さが4メートル程の壁に極限まで難しく想定されてあるコースを、制限時間4分以内で、どれだけ登れるかを競う競技です。

    選手は、事前の練習ナシで、ルートを考えながら、最上部にあるホールドを両手で、保持をするとそのコースはクリア(完登)になります。

    選手は、ロープなしで登って、途中で落下したら、再度トライすることが出来ます。

    ・リード

    制限時間6分の内に、15メートル以上の壁の、どの位置まで登る事が出来るのかを、競う競技です。

    選手は、安全の為にロープを引っ掛ける器具に掛けながら登って最長部にロープを掛けると(完登)になります。

    途中で落ちると、そこが記録となって再トライは出来ません。

種目によって、安全の為にロープなどの器具は装着するのですが、登るための道具は、許されていません。

素手とクライミングシューズのみで、壁に挑む競技です。登っているときの背筋は大変すごいです。

テクニックと身体能力と、攻略する読みが必要となってきます。

判断力と知力がないことには、勝利を手にする事が出来ないスポーツです。

3.東京五輪の注目選手(男女)を紹介!

・知力と空間の把握する能力が、必要とされるボルダリングの注目する選手は、

    楢崎 智亜
    楢崎 明智
    緒方 良行
    藤井 快 

    是永 敬一郎

が挙げられます!

ちなみに、楢崎明智楢崎智亜の弟です!

中でも特に注目なのは、2016年に、ワールドカップのボルダリング種目で優勝した楢崎 智亜は、注目されるべき選手となっております!

続いて、女子の選手となります!

注目する女子の選手は、以下の選手が挙げられます!

    野口 啓代
    森 秋彩
    伊藤 ふたば

野口啓代は、女子のボルダリング界をリードしている存在です。また、森秋彩は、若手のホープとして注目されています。
 

東京2020大会では、3種目の合計を競い合う為、スピードを含む3種目の総合力を、発揮出来る選手に期待していきましょう!

中でも、楢崎明智楢崎智亜の兄弟は、世界大会でも優秀な成績をおさめているので、大変期待が出来ます!!

東京五輪で、20歳代を迎える、若い選手達にも注目していくと、今後も楽しめること間違い無いです!

4.まとめ

スポーツクライミングとは、人工で制作した壁を、「ボルダリング」、「リード」、「スピード」の3種目で、競うスポーツです。

本来なら、天然の岩場と対峙して行くロッククライミングなのですが、スポーツクライミングは、競技性を持たせて、スポーツ的な要素を重点に置いた、新しいジャンルのスポーツとなっております。

東京五輪では、日本選手の活躍に、期待しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!