【全国】縁結び効果が絶大な神社5選を紹介!お守りや御朱印のおすすめポイントも調査!

この記事は4分で読めます

どうも!かずです!

11月になり、肌寒くなってきましたね。「クリスマスまでにステキな人を見つけたい!」という人もいるのではないでしょうか。

そこで今日は、あなたにご縁を運んでくれる、かもしれない、縁結びの神社をご紹介します。

1.縁結び効果が絶大なおすすめ神社5選を紹介!

全国の縁結びの神社を、有名で評判の良い神社・混雑しないおすすめ神社を交えてご紹介します。

    1.出雲大社 (島根県)

    〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
    http://www.izumooyashiro.or.jp/

    全国でも特に有名な縁結びの神社である出雲大社では、まさに今、特にご利益を期待できるタイミングなんです。

    旧暦の10月を神無月といいますが(現代では11月ごろですね)、実は日本全国の八百万の神様が出雲大社に集まり、年に一度、人々の運命や結婚などのご縁を話し合う時期だと言われています。

    そのため、出雲大社では逆に「神在月(かみありづき)」と言われています。

    平成30年11月17日夕刻から11月24日夕刻にかけて「神々のお集い」の日とされ「神在祭」として数々の神事が行われます。

    全国の神々が集まるこの時期に参拝すると、いいことがありそうですね!

    2.地主神社 (京都府)

    〒605-0862 京都市東山区清水一丁目317
    http://www.jishujinja.or.jp/

    これから秋の紅葉がますます美しくなる京都で特に有名な縁結びの神社です。有名な清水寺の「清水の舞台」を出てすぐ左にあります。

    ここの名物は何と言っても、「恋占いの石」!

    10メートルほど離れて、ひざの高さほどの2つの石が立っていて、片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き、たどりつくことができたら恋の願いがかなうという、願掛けの石です。

    一度でたどりつくと恋の成就も早く、人に歩く方向のアドバイスを受けた時には、人の助けを借りて恋が成就すると言われています。

    11月23日には、もみじまつりも開催されますよ!

    3.江島神社 (神奈川県)

    〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号
    http://enoshimajinja.or.jp/

    湘南江の島にある江島神社は、三つの建物(三社)に分かれていて、それぞれ日本三大弁財天をまつっています

    江の島シーキャンドル(展望台)へ登っていく観光がてら気軽に参拝できる場所にあるのですが、坂を登っていく途中に三社がそれぞれ離れて建っているので、参拝客が分散して、混雑が苦にならないことが多いように感じます。

    鎌倉の紅葉から少し足をのばして訪れるのにも良いですし、江の島だけでも1日かけて観光・グルメが楽しめるので、参拝以外も色々楽しみたい方にはぴったりのスポットです。

    神社だけではなく、美しい海からもパワーがたくさんもらえますよ!

    4.桜松神社 (岩手県)

    〒028-7542 岩手県八幡平市高畑
    http://www.hachimantai.or.jp/event/hudounotaki/
    (八幡平市観光協会による紹介)

    桜松神社のすごいところは、日本の滝百選のひとつ「不動の滝」が境内から見えるところ。

    実は、2018年夏に、JR東日本 「いくぜ!東北」CM 縁結び編で松岡茉優さんが彼と散策しているのがこの不動の滝なんです。

    美しい杉林の中にある朱色の橋の上に、壮大に広がる滝は圧巻で、マイナスイオンをたっぷり浴びられそうな気持ちの良い水と緑の空間が広がっています。

    CMで使われる程美しい景色ですが、混雑なくゆったりと森林浴を楽しみながら参拝できる神社です。紅葉の季節の今はますます美しいことでしょう。

    5.川越氷川神社 (埼玉県)

    〒350-0052 埼玉県川越市宮下町2-11-3
    http://www.kawagoehikawa.jp/

    川越は、江戸時代に城下町として栄え、「小江戸」と呼ばれる昔にタイムスリップしたかのような町並みが楽しめる人気の観光地ですね。

    その川越にある縁結びの神様、川越氷川神社は、夫婦円満・家庭円満・縁結びにご利益があると言われています。

    神社の鳥居の前には、川越氷川神社の「神社カフェ」である「むすびcafe」があり、神社のことをより詳しく知りながら、おしゃれなランチ(和風だけでなく、フレンチも!)やスイーツが楽しめるのも、注目ポイントの一つです。

2.お守りなどのおすすめ情報も調査!

縁結びのおすすめ神社5選それぞれの特色であるお守りや名物をご紹介します。

    1.出雲大社の「期間限定お守り」

    先ほどご紹介したように、11月の出雲大社は、全国の神々が集まる神在祭が行われています。

    お守りも、神在祭でしか手に入れられないものがあります。

      ・神有祭限定お守り(錦袋)

      ・神在祭限定お守り(小袋)

      ・神在祭限定お札

    さらに、神在祭の中でも重要な行事「縁結大祭の期間のみ授与していただけるお守りもあります!


      ・縁結大祭お守り

      ・幸縁むすび祈念絵馬
      -絵馬なので、お願いを書いて神社に奉納して帰るタイプの御守りです。

      ・幸縁むすび御祈絲(みほぎいと)
      -赤、緑、白の糸で作られたブレスレット状の御守り。糸をとってボタンつけなどに使ってもよいそうです。

       

    もちろん、神在祭以外でも、様々なタイプの縁結びのお守りがあり、男女問わず持ちやすい印象を受けます。

    2.地主神社の「いろんな恋に効く多種多様なお守り」

      ・好きな人がいない、出会いがない人には「キューピッドお守り」

      ・遠距離恋愛やなかなか会えないカップルには「ペアキーホルダー式の鈴のお守り」

      ・夫婦円満を願う人には「幸福の鈴」

      ・子供の良縁を願うには「良縁のお守り しあわせ」

    など、その人の状況や願いに合わせて様々なお守りが選べます

    ホームページに、それぞれのシチュエーション別の効果的なお守りが紹介されているので、事前にチェックしてから出かけると良さそうですね!

    3.江島神社の「恋を叶えるピンクの絵馬」

    江島神社を訪れると、絵馬をかける「むすびの樹が一面ピンク色になっているのがひときわ目立ちます

    普段は木の色をしている絵馬ですが、ここの絵馬はピンク色の背景に大きなハートが書いてあります。

    ハートの中に書く内容はいたってシンプル、左に女性の名前、右に男性の名前を書いて、二人の幸せなご縁を願います。

    もちろん、相手がいない場合は自分の名前だけで、異性の名前の欄は空白でOKです!

    4.桜松神社の「縁結びの木」

    桜松神社の境内には、楓の木が二本、手をつないだように仲良く結びついた「縁結びの木」があり、縁結びのパワースポットと言われています。

    また近くには、石に積もった雪の溶け方で吉凶を占う「三つの供石」があります。雪の多い地域ならではの面白いスポットですね!

    5.川越氷川神社の「縁結び玉」

    境内の小石を持ち帰って大切にすると、良縁に恵まれる」という言い伝えがあり、毎朝、身を清めた巫女が小石をひとつひとつ拾い集め、麻の網に包んだ後、お祓いをして「縁結び玉」というお守りとして1日20個限定で無料配布しています。

    縁結び玉はとても人気で、早朝から並んで整理券をもらってから配布していただくそうです。

    さらに、縁結び玉のご利益があって、生涯を共にするお相手と巡り会えたら、二人で参拝し縁結び玉を神社へ戻すことで、縁結び玉の代わりに、二人の縁が長く、堅くつづくよう祈願した特別なお守りがいただけるということです。

    縁結び玉をいただくのは大変かもしれませんが、いつか大切な人と再び参拝できる日を願って、手に入れられると良いですね!

3.まとめ

全国様々な縁結びの神社を紹介してきましたが、いかがでしたか?

どの神社も特色があって、お守りも、その人に合ったものが選べるようです。特に、男性でも持ちやすいお守りのデザインを考慮しているところが多く印象的でした。

恋愛だけでなく、様々な人・もの・機会とのご縁をつなげてくれる縁結びの神社に出かけてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!