カーシェアとレンタカーの比較をしてみた!料金や使い勝手を調査!

この記事は3分で読めます

最近よく目にするカーシェアリング。コインパーキングと併設展開している黄色い看板、最近よく見かけませんか。
レンタカー同様、どちらも車を借してくれるサービスですが、中身はけっこう違います。

カーシェアとは、車を使いたい時に手軽に使えるというサービスです。

スマホ等の操作だけで、登録さえしておけば短時間からのレンタルが気軽にできます。レンタカー程定着していませんが、もちろん保険にも入っていますし、どんどん身近な存在になってきています。

今回、その「レンタカー」と「カーシェアリング」で比較調査してみました。

なじみのあるレンタカーにも各社それぞれ強み弱みがあるようにカーシェアでも各社それぞれのサービスにも強み弱みがあります。

また、その競争が価格競争にも繋がり手軽さも充実しているのでこれから市場のニーズと共に急成長しているサービスではないでしょうか。

まだあまりなじみのない方も多いカーシェアというサービスと、レンタカーいうサービス。
需要があるからこそある2つののサービスを掘り下げててみました。

参考になって頂ければ嬉しいです。

1.カーシェアとレンタカーの違いとは?

まず、それぞれのメリットとデメリットを挙げてみました。

    カーシェア・メリット

    ・近くにあるステーション(駐車場)からすぐに借りることが出来る

    ・ガソリン代がかからない(月額利用料に含まている)

    ・短時間(15分から)の利用が可能

    ・乗り入れ・返却時間が24時間

    ・外国車があるところもある

    ・ほとんどの車にカーナビやETCが搭載されている

    ・予約を無料キャンセルできる(予約を無料キャンセルできる時間は、各社により規定あり)

    →大手各社の予約を無料キャンセルできる時間比較
    タイムズ :1分前まで無料

    カレコ  :予約開始時間まで無料

    オリックス:1時間前まで無料

    カーシェア・デメリット

    ・基本的に借りた場所に返す

    ・事前登録(使わなくても月額料金(月々1,000円程度の月会費))が必要 月額料金のかからないカーシェアもある

    ・汚れていることがある

    ・車種があまり選べない

    ・禁煙のみ

    ・必要な時にいつも必ず利用できるとは限らない

    ・チャイルドシートは持っていかなけれならない
    ※チャイルドシート・延長・予約のキャンセル等は、各社によって違いがある

続いて、レンタカーのメリット、デメリットになります。

    レンタカー・メリット

    ・車種が選べる(軽トラック、ファミリーカー、ワゴン等)

    ・オプションが選べる(カーナビ、チャイルドシート、チェーン)

    ・乗り捨てサービスが出来る場合が多い

    ・喫煙車の指定が出来る

    レンタカー・デメリット

    ・乗り入れ・返却に、場所・時間が限られる(窓口受付)

    ・繁忙期にはかなり前から予約していないと借りられない事がある

    ・ぎりぎりにキャンセルする場合キャンセル料が発生する

    ・ほとんどが、短時間のレンタルは割高(6時間未満)

    ・ガソリンを入れて返さないといけない(満タン返し)

以上がカーシェア、レンタカーのメリット、デメリットになります。

カーシェアとレンタカーそれぞれにメリット、デメリットがありますが、カーシェアは手軽さ重視レンタカーは車に希望がある人や清潔に使いたいという方に向いているのではないでしょうか。

あなたもそれぞれのメリット、デメリットを踏まえた上でご検討してみてください。

2.料金や使い勝手を調査

使い勝手の良さという部分に焦点を置くと、レンタカーでは、まず乗り捨てが出来る点ですね。

カーシェアでは、短時間の利用では、ないでしょうか。

料金の違いでは、6時間からの利用指定が多いレンタカーですから、6時間未満なら短い時間こそカーシェアの方がお得です。

反対に12時間以上の利用となると長時間の運転という意味から、乗り捨てが出来るうえ、車種・オプション等が選べ用途に適しているレンタカーの方が、納得いく料金なのではないでしょうか。

夜だけ使いたい方には、カーシェアの「ナイトパック」というプランは、かなりお得ではないでしょうか。

車をどれくらい使うのか、というところに気をつけて借りることが出来れば、より快適にお得な方を選ぶことが出来ます。
上記でも挙げたように、ちょっとした買い物であればカーシェア友達などと遠くへ旅行といった場合はレンタカーなど、用途に合わせて上手に活用してみてください!

多くのカーシェア用自動車は専用の駐車場に置かれ、ほとんどが無人管理されています。利用を希望する会員は、インターネットや電話で予約を入れるだけで、予約時刻に駐車場まで出向いて、会員証などでドアロックを解錠し、利用者認証を行うだけで使用できます。

ただ、レンタカーは貸出ごとの車内清掃・洗車に対して、カーシェアの車内清掃は1週間に1回程度と言うことを承知した上で予約をしましょう。

マナーをしっかり守る人も居ますが、車内が汚れていたりゴミが落ちていたりすることもあり、利用時に気になった人も多く居るようです。

3.まとめ

この何年かで 需要が急成長した カーシェアというサービス

インターネットの普及により、定着していたレンタカーという長年続いたサービスのデメリットの部分を補い、便利になって登場したサービスがカーシェアであり、これからの生活に定着していくかもしれません。

特に、地方都市の様に移動手段にマイカーが絶対必要ではない、通勤にも路線が行き届いている都市部では、車を維持ほうが大変です。カーシェアに慣れるとニーズはどんどん増えることになるでしょう。

しかし、用途によってはレンタカーでなければ 満足のいかないサービスは、たくさんあります。

長距離移動や、大型車などレンタカーのサービスも欠かせない存在だと思います。また、10分100円からレンタルできる、100円レンタカーもあります。

それぞれのメリットを利用し、せっかくある便利なサービスを是非とも活用してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!