HOTSQUALLの経歴やメンバーを紹介!ライブオススメ曲も紹介!

この記事は3分で読めます

どうも!かずです!

今回は、ライブバンドである、HOTSQUALL経歴メンバーライブでよくやるオススメ曲を紹介していきます!

このバンドは、MCがとにかく熱いということ、前向きになれる曲が多いです!

そのせいか、ダイバーがとても多いですね。あまり邦楽ロック系のライブに慣れていない方は、初めは様子見で後ろの方で見て、いけそうな感じがしたら前に行くことをオススメします。

ですが、テンションが上がってしまった場合は、仕方がないので突っ込みましょう!

とにかく、後悔のないようにライブを楽しみたいですね!

とは言うものの、怪我をしてしまっては元も子もないので、怪我だけは気をつけましょう!

それでは、早速、バンドの経歴、メンバーから見ていきましょう!

1.HOTSQUALLの経歴やメンバーを紹介!

HOTSQUALL(ホットスコール)は千葉県船橋市西船出身のメロディックパンクバンドです。

当時、彼らがバンドを組んだころでは、スコール(乾杯)という単語が流行っており、ホットスコール(熱く乾杯、激しく降る雨なのに熱い)というニュアンスで名付けられました。

愛称はホスコです!

ロック・ミュージックのルーツとも呼べるザ・ビートルズ、Hi-STANDARDなどの影響を受け、1998年に地元千葉県にて結成されました。

シンプルな3ピース・スタイル、奥深く追求されたグッド・メロディー、衝動的なビート、英語詞と日本語詞を自由自在に行き来するリリックと唯一無二のポジティブな空気感を武器に活動を展開しています。

楽曲の構成力、オーディエンスの心を掴んで離さないライブ・パフォーマンスには定評があり、数多くのバンドマンからも愛され、その活動の幅は多岐に渡ります!

様々なフェスや、他のアーティストの対バンでのゲストなどにもよく呼ばれていて、数多くのバンドマンから愛されているというのも頷けます!

インディーズ・シーンのみならず、幅広いリスナーから注目を浴び続けているバンドです。

2015年5月、稲毛海浜公園稲毛野外音楽堂にて初めての野外イベント「ONION ROCK FESTIVAL -CHIBA DE CARNIVAL-」を2日間にわたり開催。

その後も毎年開催しており、今年2018年も開催されることが決まっています!

続いて、メンバー紹介に移ります!

アカマ トシノリ(赤間 俊義、2月20日 – )
ボーカル・ベース 担当。

チフネ シンゴ(千船 真悟、9月8日 – )
ボーカル・ギター担当。

ドウメンヨウヘイ(道免 陽平、11月6日 – )
コーラス・ドラム 担当。

ホスコのメンバーの方々は、見た目はいかついですが、とても気さくで、話しやすいです!

メンバーの人あたりの良さも人気に繋がっていると思いますね!

2.ライブでのオススメ曲を紹介!

それでは、早速、ライブでの定番曲、オススメ曲を紹介していきます!

1.Laugh at Life

まず、1曲目は、Laugh at life という曲です!
この曲はライブ定番曲です!

この曲は、BESTアルバムである、「Laugh at life」に収録されています。

この曲はタイトルにもなっている通り、「人生は笑っているに越したことはない」という意味が込められています。

曲中でも、「人生を笑え」というフレーズが登場してきます!やはり、人生は楽しんだ方が良いですよね!

人生は笑ってさえいればどうにでもなる、前向きに生きて行けば必ず良いことがあるよ、という明るい曲となっています!

人生に疲れてしまった人や、最近笑えてないな、という人がいれば、是非ともこの曲を聴いていただきたいですね!

ダイバー続出の曲なので、初心者の方はお気を付けください!それほどまでに、テンションが上がる曲となっております!!

2.Yuhria

2曲目は、「Yuhria」という曲です。この曲もライブの定番曲ですね!

この曲は、BESTアルバムである、「Laugh at life」に収録されています。

この曲は「Yuriah」という女の子に一目惚れをしてしまった少年の一途な気持ちを歌っています。

この歌詞を見る限り、この「Yuriah」という少女、とてつもなく美人な気配がします(笑)

曲調は、イントロからだんだん早くなって行く感じでAメロに入っていきます!

疾走感がある曲となっていて、この曲でもダイバーが多数発生します。

飛びたくなるのもわかる1曲となっています!

3.ROCK SOLDIERS NEVER DIE

3曲目は、「ROCK SOLDIERS NEVER DIE」という曲です!

この曲もライブの定番曲ですね!

この曲は、BESTアルバムである、「Laugh at life」に収録されています。

ちなみに、今回紹介した曲は全てBEST版に収録されているものとなっています!

この曲は、バンドマンの生き様を歌っている曲となっています!

この曲は尻上がりの曲で、初めはゆっくりとした曲調から入っていき、サビに行くに連れてだんだんと疾走感を増していきます!

私的には、この曲のダイバーの数が1番多いのではないかなと思ってます!

この曲に入る前にMCがあることが多く、彼らの熱い思いが込められている曲となっています!

その熱いMCに応えるかのように、観客がダイブしています!

観客の心を大変揺らしてくる最高の曲となっております!

3.まとめ

今回は、HOTSQUALLというバンドの紹介をしてきました!
彼らの特徴はとにかく熱いということ、MCで自分たちがどんな思いで日々のライブをしているのかなど、心に刺さる言葉を投げかけてくれるので、生きる希望が湧いてきます!
もし、生きるのに疲れてしまったと言ったような感情に陥ってしまったときは、彼らのライブに足を運んでみてはいかがでしょうか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!