ソチ銅デニス・テン暴漢に合い死去!羽生結弦と仲良しだった? 女性でも暴漢から身を守る手段は?

この記事は3分で読めます

どうも!かずです!

今回は、デニス・テン選手の訃報の記事を書いていきたいと思います。

2014年のソチ五輪の銅メダリストのデニス・テンさん(25歳)が暴漢に刺されて、死亡したとの報道がありました。
羽生結弦選手とも交友関係があったようで、仲間でもあって、女性でも暴漢に合った時、暴漢から身を守る方法を紹介します。

1.ソチ銅メダリストデニステンが暴漢に合い死亡!

カザフスタンの英雄である、デニス・テンさんは、アルマイト市内において、車のミラーを盗もうとしている2人に、右大腿部などを刺されたということです。

その後、救急車で病院に運ばれたのですが、「3リットル」もの血液が失われて、出血多量で、お亡くなりになりました。

ここからは、デニス・テンさんのプロフィールや経歴について触れていきたいと思います!

デニス・テンさんは、朝鮮系カザフスタン人で、フィギュアスケーターです。

1993年6月13日生まれです。

5歳の頃から、母親の希望で、スケートを始めます。
自ら、スケートをやりたい!という感じではなかったみたいですね。
スケートをしていく内に出来ることも増え、楽しくなってきたという感じでしょうか!

9歳のときには、ロシアのオムスクの試合で優勝して、ジャッジの1人から、クリスタルスケートに招待されました。この大会で今後彼のコーチとなる、エレーナ・ブイアノワと出会います。

2004年からは、母親と一緒にロシアに移住し、10歳の頃から、モスクワで本格的な指導を受けることになります。
その後彼は

2010~2011年のシーズンには、コーチをフランク・キャロルに変えて、拠点をロサンゼルスに移しました。

2008年~2009年のシーズンには、世界ジュニア選手権で4位になります。
世界選手権では、18位になります。

2013年の世界選手権で、銀メダルを取り、2014年のソチ五輪では、銅メダルを取りました。

2.デニス・テン選手は羽生結弦選手とも仲良しだった?

カザフスタンの英雄を襲った悲劇で、デニス・テン選手は日本の選手たちとの交流の深い選手だったので、大きな悲しみが、広がっています。

浅田真央選手とは、タチアナ・タラソワコーチの指揮を受けている時、一緒にトレーニングに励んだそうです。
互いが主催するアイスショーにも、出演し合える仲だったのです。

現役復帰を今回表明した高橋大輔選手との、交流も深かったようです。

2016年3月30日ボストンワールドでの世界選手権のショートプログラムの練習中に、デニス・テン選手がスピンの練習をリンクの中央で続けていると、羽生結弦選手が、曲をかけての練習中、接触しそうになって、激怒するという騒動になりました。
羽生結弦選手は、4月3日に「お互い気を付けていけたら」と語って握手して和解したのでした。

3.暴漢から身を守る方法とは?

子供を被害者にする凶悪な犯罪や、女性を被害者にする性的な犯罪が近頃は後を絶たないというのが現状です。

女性の犯罪被害は、警察の捜査などの活動だけでは、防ぐ事が出来ないという状態です。

そのため、性犯罪から女性の犯罪被害を防止するためには、女性の皆さんに日頃から心掛けて頂く事を、まとめました。
「自分の身は、自分で守る姿勢」ということが大切です。

    被害に遭わない様に、普段の行動に、気を付ける
    家族や友人、知人に注意を促すような会話が大事
    不幸にして被害に遭ってしまった時は、すぐに110番をする
    誰でもいいので、大声を出して、周りに助けを求める
    犯人が車を使用していた場合、ナンバーをメモする、ナンバーを覚える
    誰もが出来る護身術としては、深呼吸をして冷静になること、お腹に力を入れて大声で叫ぶこと、叫びながら全速力で逃げること

こういった世の中なので、自分の身は自分で守れるようになっておくということも、大切ですね。
デニス選手のように、何かがあってからでは遅いです。

早め早めの行動で、リスクをどんどん減らしていきましょう!

4.まとめ

今回は、デニス選手の訃報について、暴漢から身を守る方法について、大きく2つに分けて記事を書いてきました、
デニス選手に関しては、将来有望な選手を失ってしまったということが非常に残念ですし、暴漢に関して言えば、自分の身は自分で守るといったような一見すると当たり前だろと言われてしまうようなことの大切さを改めて実感出来るかなと思います。
デニス選手のご冥福を心からお祈りするとともに、皆様の身の安全もお祈り致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!