【常田富士男】まんが日本昔ばなしやラピュタで有名に!死因は病気?息子も俳優の道に!

この記事は2分で読めます

どうも!かずです!

今回は、常田富士男さんが死去された記事を書いていきたいと思います。

テレビアニメで有名な『まんが日本昔ばなし』の語り手で、よく知られている、俳優の常田富士男さんが、18日に脳内出血の為、81歳で、都内の病院で亡くなられていた事が、分かりました。

アテレコで、有名な「まんが日本昔ばなし」やラピュタがありますが、これまでの、俳優としての代表作亡くなられた病気のこと息子さんも俳優の道を進まれていることについて、調査して行きます! 

1.常田富士男さん死去!まんが日本昔ばなしやラピュタで有名に!

常田富士男さんの簡単なプロフィールを紹介します!

    生年月日:1937年(昭和12年)1月30日
    出身地:長野県下高井群上木島村
    ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台、アニメ
    活動期間:1960年代~2018年
    活動内容:1969年に劇団青年劇場結成など

出演された主な作品

テレビドラマは、『バス通り裏』、『源義経』、『高原へいらっしゃい』です。

バラエティー番組などは、『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』です。
 
アテレコは、『まんが日本昔ばなし』や『らぴゆた』です。

常田さんは、高校卒業後から、俳優を志して、黒澤明監督の『赤ひげ』とか、今村昌平監督の『檜山節考』とか、『うなぎ』などの、沢山の作品に、存在感のある、脇役として出演されました。
約20年間放送されました『まんが日本昔ばなし』の語り手で、市原悦子さん〈82歳〉と2人で、されたのでした。

2.常田富士男さんの死因は病気?

常田富士男さんは、数か月前に脳出血で倒れて、わずかな日数の入院生活をされただけで、死去されました。

今月の7月18日に、都内の病院で脳出血によって81歳で死去されました。

子供の頃の思い出が1つ、終わってしまうのは何とも言えない悲しい出来事ですね。

3.息子も俳優の道に!

常田富士男さんの息子さんは、倉崎青児さんと、いいます。

倉崎青児さんは、1960年2月17日生まれです。常田富士男さんは1937年生まれですから、かなり早い内に子供が出来ていたようですね。

テレビドラマや映画に出演される俳優さんです。
主な作品では、

    テレビドラマは、なつちゃんの写真館(1980年にNHK)
    銭形平治第23話(1987年に日本テレビ)
    堀の中の懲りない面々(1988年にTBS)
    月曜ミステリー劇場「弁護士猪狩文助1の時の剣」(2001年にTBS)
    に、永井和己役で出ています。

 
映画では、  

    ヘレンケラーを知っていますか(2005年):佐々木先生役
    実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(2007年):松本礼二役

この様に、息子さんの倉崎青児さんは、現在は俳優さんとして、全く仕事はされていないのが、現状です。

なので、倉崎青児さんの、現在の状況は、不明です。

ネット上の噂としては。会社員をやっている、劇団で活躍をされているというものが上がってきていました!

4.まとめ

常田富士男さんは、1975年から1995年まで、20年間まで長きに渡って、「まんが日本昔ばなし」のナレーションを務められました。

その後も、声優さんとして、いろいろなアニメで、活躍されて、多くの賞を受賞されました。現在までには、「天空の城ラピュタ」なども声優を務められて、最近までしっかりと、元気で活躍されていました。

映画でも活躍されていて、長男の「倉崎青児」さんも、俳優さんとして、活躍されていたのです。
今回、常田富士男さんが、亡くなられたので、喪主は、長男の青児さんが、務められるそうです。

葬儀と、告別式は、近親者のみで行われるようですが、会場の外では、多くのファンの人達が、詰めかけるでしょう。

子供の頃、耳に残っている声と言ったら、人気アニメシリーズの「まんが日本昔ばなし」の、常田富士男さんの声なのではないでしょうか。
昔から現在までの、多くの子供たちの耳の恋人であった、常田富士男さんですが、7月18日に死去されたのでした。ご冥福をお祈りしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!