メンタルを鍛えたいなら筋トレ?心境の変化を調査!効果的なやり方も5選も紹介!

この記事は2分で読めます

どうも!かずです!

筋トレを行う場合、その目的は何でしょうか。一般的には筋肉を鍛え、スタイルを良くしたり、力を強くする・・・といった目的かと思います。

しかし、筋トレの効果はそれだけではありません。なんと、メンタル強化にも効果があるのです。今回はなぜメンタル強化にも効果があるのか、さらに効果的な筋トレ法をご紹介します。

1.メンタルを鍛えたいなら筋トレ?心境の変化を調査!


メンタルを鍛えたいなら、筋トレをするのが良いそうです。


なぜ筋トレをするとメンタル強化につながるのでしょうか。
筋トレをすることによって、どのような効果がもたらされるのか、といったところにフォーカスして調査していきたいと思います!

    1.テストステロンが分泌される

    筋トレをすると、テストステロンが多く分泌されます。テストステロンが分泌されると決断力の向上や強い自信が付く、やる気が起こるなどといった変化が起こるとされています。

    2.セロトニンが分泌される

    筋トレを行うと、セロトニンも多く分泌されます。これもまた精神に良い影響を与えるもので、うつのような状態を改善する働きがあるとされています。

    3.筋トレによって自信が付く

    継続して筋トレを行うと成果として、筋肉のサイズが大きくなるなど、見た目にも変化があります。外見にも結果が表れたことで、メンタルとしても自信につながります。


    テストステロン、セロトニンが分泌され、その効果として気分が上昇するだけでなく、筋トレの純粋な効果として自信がつき、メンタルへ良い影響があるということです。


2.効果的なやり方も5選も紹介!

    1.限界を超える回数を目標にする

    限界を超えるような筋トレすることでテストステロンが分泌されますし、見た目の変化も起こります。

    また、限界を超えるような意識を持つ事で、筋トレそのものがメンタルトレーニングにもなります。

    2.継続する

    筋トレによるテストステロンなどの分泌や、見た目の変化もは短期間ではあまり得られません。

    期間の目安としては、最短で3~4週間ほどです。すぐに変化が起きなくても、すぐに諦めず、継続してみてください

    3.スクワット

    スクワットは全身の筋肉を刺激し、テストステロンなどの分泌をかなり効率的に行うことができます。さらに基礎代謝が上がるため、見た目の変化にも大きく役に立ちます。

    また、バーベルなどを利用することでより高める事が可能です。出来るだけ重たい重量を使うようにするといいでしょう

    4.レッグプレス


    レッグプレスも、全身の筋肉を刺激し、テストステロンの分泌を効率的に行える筋トレです。

    5.ベンチプレス

    ベンチプレスは、スクワットやレッグプレスより鍛えられる筋肉の部位の多さは劣ります。しかし、上半身の大半の筋肉を刺激出来るので、テストステロンの分泌などには十分に役に立ちます。

    ベンチプレスはマシンでも行えますが、バーベルなどで行ったほうがメンタル強化についての効果は高くなります





3.まとめ

「ある程度継続して行う」「ある程度負荷のあるトレーニングを行う」この二つがメンタルを鍛える気筋トレにかかせないものです。

見た目という面でもトレーニング結果はついてきます。ぜひ、今日からあなたも筋トレを始めてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 11月28日

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!