掃除を毎日簡単にするコツを紹介!苦手意識を払拭?面倒に思わない方法を調査!

この記事は2分で読めます

どうも!かずです!

今回は、掃除についての記事を書いていきたいと思います!


『リビングやお風呂、トイレなど汚いお部屋が好きなわけではないけど、部屋をキレイに保つことができない』



そんな風に掃除が苦手で悩んでいる主婦や主夫の方は意外と多くいるかと思います。

細かいところは毎日、大きいところは1週間単位というのはいかがでしょうか。



今回は毎日簡単で楽チンにお部屋をキレイに保てる、そんな方法をご紹介します。



1.掃除を毎日簡単にするコツを紹介!

今回は、家族が毎日使う、リビング、トイレ、お風呂の3つのエリアについて掃除方法を紹介していきます!

    ①リビング
    


    家族が集まるリビングは、いつもきれいにしておきたいものです。
最近では床がフローリングのリビングが多いようですね。

    フローリングの床は、ホコリが四隅に溜まります。

    朝一番のまだ誰も入っていない状態で周りからフロアーモップをかけるのがオススメです。

    朝一番から面倒かとは思いますがとりあえず四隅だけでもホコリを取り除くとあとが楽チンになります。




    ②トイレ

    トイレ掃除に役立つのはクエン酸水です。クエン酸水(クエン酸水スプレー)の作り方はとっても簡単。

    
水200cc程度にクエン酸小さじ1杯程入れて、良く溶かします。ゆっくり溶けていくので、結晶の大きさによっては、少し時間がかかりますのでご注意を。

    容器は100円均一のスプレーボトルで十分だと思います。
    
クエン酸もまた、100円均一で購入できるので市販の洗剤よりお安く済みます。

    ③お風呂

    お風呂って湯あか、水あか、さまざまなカビの天国になりますよね。



    壁、床に鏡までオールマイティに使える100円均一のスクイザー(水切りワイパー)は超お役立ちものです。

    
一般的には窓掃除に使いますが、最後に入浴した人のお仕事として、水滴を取ってもらうだけでカビの繁殖スピード、ヌルつきがまったく違います。

    もちろん換気扇の使用は必須ですよ。

2.

苦手意識を払拭?面倒に思わない方法を調査!


掃除というと、『よし!やるぞ!』と気負ってしまいがちですが、掃除が嫌だなと思ってしまう原因として、この『決意』が必要となるからではないでしょうか?

掃除はもっと簡単で良いのです!

寝る前にリビングのドアの前にフロアーモップをおいて置けば、朝のカーテンを開けるついでに歩きながら四隅を一周まわるだけでお掃除終了です。


テレビやテレビ台はホコリが溜まりやすいので、乾いた布に静電気防止スプレーをサッと吹きかけて拭くだけで、ホコリが付きにくくなりますよ。



1日に何度も利用するトイレ。
用を足したついでに、ちょっとクエン酸水をトイレットペーパーにふくませて今回は壁、今回は床など決まりを作らずサッと拭くだけで、目には見えない尿の飛び散りもキレイになります。



お風呂場での楽チンなコツはまたもやクエン酸水の出番になりますが、蛇口まわりのステンレスにサッと一吹きして、乾いたタオルやキッチンペーパーで拭くだけでピカピカになります。
クエン酸水は、手袋が必要といいますが私は面倒なので、素手で拭いています。

3.まとめ



掃除が苦手な人は、日頃からなるべく汚れないような環境を作っておくのも大切です。

掃除をするときに不満を感じるのは、面倒ということと、手荒れですよね。

実はわたしは肌が弱いのですが、水周り各所はもちろん、リビングのテーブルにも、プチプラ化粧水と乳液を混ぜたオリジナルのハンドクリームを100円均一で購入したミニボトルに入れて置いてあります。

掃除のたびに惜しげもなく塗り込んでいます。

分量は適当ですが、サラッとしているのでグラスを持ってもすべりませんよ。

何よりも、家族の目に留まる場所をピカッと光らせておくと、キレイに見えて不快感がなくなります。

そこを押さえれば、家族も気持ち良く、自身も気楽になり無理に毎日完璧にお掃除するのではなく、1週間単位のお掃除スケジュールが組みやすいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは!
美里(みさと)と申します!

この度は、私のブログに遊びに来て頂きまして、ありがとうございます。

こちらのブログでは、私なりの健康法であったり、ダイエット法、などなど、より長生きをしていくための手助けをしていけたらと考えております!

様々な視点から、健康についてお伝えをさせて頂きますので、ブックマーク登録をして、常に記事をチェックしてみてください!!